素材にこだわってみましょう

木の種類について

家具

素材

大阪ではオーダーメイド家具を注文する際に、素材にこだわる方が多いと言われています。一般的に木材が使用されるでしょう。木材の場合は、温かみがあり個性を演出しやすいのです。また、ガラスなど他の素材と組み合わせると、より個性的な家具を作ることができます。一般的に椅子やテーブルなどを注文しますが、ベッドやキッチン、本棚も作ることができるのです。色々な素材を駆使して自分だけの家具を制作してみましょう。

チーク

肌触りがしっとりとしており、とても人気の高い木材です。強靭さも兼ね備えているので、丈夫な家具が作れます。存在感も強いので、始めて家具をオーダー、またはセミオーダーする方にはベストと言えるでしょう。木肌は灰褐色で、タールを帯びているのが特徴でしょう。月日が流れると、徐々に金褐色へと変化していきます。木材自体の変化も楽しめるのです。また、タールには釘などの腐食を抑える効果もあります。家具の劣化を防いでくれるのです。長期間の使用に向いている木材と言えるでしょう。

チェリー

木肌がとても滑らかなのが印象的な木材です。美しい艶で、エレガントな雰囲気を味わうことができます。大人の食うかを演出するのに向いているでしょう。また、どのような部屋とも相性が良いので、気軽に利用できるのも特徴です。製材した直後は薄桃色ですが、時間が立つにつれて濃い赤褐色になります。飴色風の美しい赤褐色が楽しめるでしょう。磨くだけで艶が出る木材です。水にも強いので、耐久性も十分といえるでしょう。さらに、さざなみ紋が現れることもあります。表情豊かな木材として知られているのです。

ナラ

多彩な木目が特徴の木材です。木目の多さから、様々な表情を覗かせます。木の構造組織が進化している為と考えられています。生命力豊かな木材とされているのです。ナラはモダンな空間との相性が抜群でしょう。繊麗された空間を作り出すことができるので、リビングの家具として利用されることが多いのです。一般的にどんぐりの成る木として知られています。そして、国内産のナラは最高級品として知られているのです。虎班紋と呼ばれる銀色の木目が現れることもあります。力強さを強調できるでしょう。

ハードメープル

ナチュラルな印象を与えるのが、ハードメープルです。光沢はまるで絹糸のようだと言われています。透き通るような透明感があり、自然にリビングなどに溶け込むことができるでしょう。手触りも心地よく、滑らかです。時間と共に、透明感のある色合いから、落ち着いた色合いに変化していきます。耐久性も高く、摩擦や衝撃にもびくともしない強靭さを持っているのです。ダンスホールなどで好んで使用されます。家具だけではなく、ピアノやバイオリンなどにも使用される程の清潔感が特徴の木材です。

広告募集中